梅田スクリーン印刷 制作ブログ

Archive for 4月, 2011

車両用マグネット

投稿者: 公開日:2011年4月28日カテゴリー:お知らせ, ご報告, 製作事例

急ぎで車両用・表示マグネットのご依頼を受けました。
ヨコ500×タテ300mmサイズで2枚ほど。レイアウトはご希望の見本を渡されましたので、それに合わせて構成させて頂きました。午前中に確認を取り、直ぐに内容のご了解を頂きましたので、そのまま製作へ取りかかりました。
先ずマグネットを切り出し、そこへUVのプリンタを使ってダイレクトに出力。乾燥時間は不要ですので出力出来ればもう完成です。お昼前には全ての作業が終わり、午後来社されるお客様を待つばかりとなりました。
ちなみにマグネットの切り出しには、ミマキ製のカッティングプロッタ「CF3_1631」を使用いたしました。(当社常備)

当社では、急ぎの案件でもご相談は大歓迎です。
内容次第では最短でお渡しする事も可能ですので、どうぞ気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

■問い合わせ先
 TEL 048-773-2491
 FAX048-773-8915
 mail  [email protected]
 梅田スクリーン印刷(株) 梅田まで

コメントをどうぞ :, , , , , more...

上尾駅前_三角看板字施工

投稿者: 公開日:2011年4月28日カテゴリー:製作事例

上尾駅東口のロータリーにあります三角看板。
市で掲げるスローガンが第5次総合計画の中で新たになりましたので、それに合わせた文字の変更を行いました。
4m位はある三角塔には、今までのスローガンが掲げられていましたので、先ずはそれを剥がすところからスタート。道具を使って剥がしたあとは取り除いたあとは、曲がりに気をつけながら原寸サイズの型紙を充て、貼る位置に軽く印をつけておきます。これをやっておくと、現場での作業効率は格段に上がりますので、手が止まることなく作業に集中する事が出来ます。この日はかなり強い風が吹いていましたが、無事施工も終了いたしました。
ということで、新たな上尾市のスローガンは
「笑顔きらめく “ほっと” なまち あげお」
となりました。


▲従来の文字を剥がしているところ

▲型紙を充ててレイアウト確認

▲施工真っ最中

▲完成!!
素材を生かした大きな面積への文字看板は、やはりカッティングが本領を発揮いたしますね。

コメントをどうぞ :, , , , more...

スクリーン印刷

投稿者: 公開日:2011年4月19日カテゴリー:製作事例

リアパネル(スチール)板金への直接印刷。スクリーン印刷仕上げになります。



こちらは組立て済の木箱へのロゴ印刷。同じくスクリーン印刷(手刷り)。仕上がりは綺麗です。

コメントをどうぞ : more...

野球絵馬

投稿者: 公開日:2011年4月13日カテゴリー:商品, 新商品, 製作事例

以前、このブログでも紹介した絵馬の続きで、今度はスポーツに由来する瓦葺氷川神社(上尾市)の野球絵馬を作らせて頂きました。
スクリーン印刷にて4色仕上げです。ゴールドも使っているため、実物はそのゴールド部分がポイントとなって、なかなか存在感ある絵馬に仕上がっています。


▲こちらは、デザインからおこしているオリジナル絵馬となります

コメントをどうぞ :, , , more...

桜の季節

投稿者: 公開日:2011年4月12日カテゴリー:ご報告

こちら埼玉県(上尾市)では、先週末くらいに桜が満開となりました。昨日の雨と強風により花びらも大分落とされてしまいましたが、まだ暫くは街の景色を染め上げるように咲き誇っていることと思います。
東北にもこの春が、一日も早く届きますように……。

コメントをどうぞ :, more...

リニューアル看板

投稿者: 公開日:2011年4月4日カテゴリー:製作事例

年季の入ったテニスコートの看板をリニューアルさせて頂きました。長く利用されてきたであろう看板には手書きのものが多く、作り手独特のセンスと筆タッチが何とも個性的な味を醸し出しています。
新しい看板は清潔感ある白地をベースに、読みやすくスッキリとまとめてみました。しかしながらインパクトで言えば、この古い看板の存在感には叶いません……(^_^;)。ピンクの全面ベタにサビの風情……善し悪しは別にしまして、ある意味最強なのです。


▲before


▲after 参考:W900×H600mm(アルミ標識基板_白塗装)
 UVダイレクトプリント仕上げ

コメントをどうぞ :, , , , , more...

カッティング文字

投稿者: 公開日:2011年4月1日カテゴリー:製作事例

国産青果物を取り扱う卸業者様の社名プレートを設置させて頂きました。シンプルな内容で色ベタを伴う表示物などには、カッティングシートの発色の綺麗さと、カットによるシャープな仕上がりが最も効果的に発揮されます。そのメリットをどこで使うかという選択肢を常に持ち続け、これからも効果的なカッティング加工を制作選択肢の中の一つに取り入れていきたいと思います。


▲アルミ複合板に貼込んでいます(W2,600×H350mm/2枚つなぎ)

▲シートはダイナカルの DC3003 キャロットオレンジ

▲(W4,000×H600mm/2枚つなぎ)

コメントをどうぞ :, , more...